68eb98ea28719cb0406cf67a255a10a1-1024x768

東大脳は家庭教育が作る

東京大学へ入れるには一日何時間勉強させればいいか?

「子供を東大へ入れるには、一日、何時間くらい勉強させたらいいですか?」

【東大の写真】

などと、東大に限らず、偏差値の高い有名な大学に行かせたいと思っている親御さんに、このように聞かれることがあります。

こう質問をされる親御さんの御子さんは、残念ながら東大に行けません。

なぜだかわかりますか?

「勉強させる。」 と言っていますね。

根本的に間違っているのです。

勉強は親がさせるものではありません。

自らが勉強をすることが楽しく、自らが勉強をしたくなければ東大へは入れません。

 

うちの子は、「もう今日はそのへんで止めたら?」と言っても、「いや、もう少しだけ・・・」と言って、勉強していました。

子供は好きな事は集中してやることができます。

本来、子供は学ぶこと、知る事が大好きでした。

どこからか・・・いつのまにか・・・それが嫌いになってしまった・・・

それはいつからですか?

嫌いになったのではなく、親が嫌いにさせたのではないですか?

 

子供が、自らが進んで勉強したいと思う、勉強が楽しいと思うような家庭教育を親の役目なんですよ。

タグ: , , , ,

関連する記事コンテンツ

人はなぜお金が必要なのか?

みなさんは、なぜ、お金を稼ぎたいのでしょうか? みなさんは、なぜ、お金持ちになりたいのでしょうか? 人それぞれ、様々な理由が

東大脳は家庭教育が作る

東京大学へ入れるには一日何時間勉強させればいいか? 「子供を東大へ入れるには、一日、何時間くらい勉強させたらいいですか?」

「時間」の価値を知っていますか?

時は金なり みなさん、時間を大切にしていますか? 『時は金なり』という“ことわざ”を知っていますよね? 意味は、「時間はお金

あらゆる病気を予防する・あらゆる病気を治すには

健康は当たり前ではない 若いころは健康が当たり前と思っていました。 しかし、親がガンになり、初めて「健康」が当たり前ではない